« LOHASは「サブマリン商標」の成功事例か | トップページ | メディアについて何となくいろいろ »

2005/12/13

別冊宝島「このブログがすごい!2006」に掲載されますた

このブログがすごい! 2006 宝島社の「このブログがすごい!2006」という本に、(たぶん)昨年の「極東ブログ」の後継の論壇系ブロガーとして、栄えある3位に掲載されました。別冊宝島編集部様、ありがとうございます。m(_"_)m

 昨年は1位の「実録鬼嫁日記」がドラマ化、2位の「食い倒れ日記」が書籍化という、非凡な戦果を挙げたブログ本企画だった。そんなすごい本になぜここが選ばれたのか。送られてきた掲載誌の中の28ページから始まる選考子の座談会トークをよくよく読んでみたところ、このブログの選定理由に費やされているのは本文250行中6行。ふむ。で、その理由はというと…「全体のバランスを考えて社会派のブログも入れておきたいですよね」

 全体のバランスを考えて
 全体のバランスを考えて
 全体のバランスを考えて
 全体のバランスを考えて
 全体のバランスを考えて

 全体のバランスを考えて入賞したR30でございます。今後ともよろしくお願いします。m(;;_"_;;)m

 ちなみに、昨年のトップ20ランキングというのが巻末に載っていたが、20のブログ中更新終了したのは4カ所だけで、後はまだ続いてるらしい。1年もしたら止めるブログってもっと多いかと思ってた。みんな、結構続くもんですな。つーてもそこで選ばれてるブログって半分も見たことないのばっかりだったが。

 一方、今年のブログ20選は、全体的にプロのライターのお送りする戦略的エンタテイメントというよりは、より素人っぽさを強調するほろり感動モノか、逆により変態的というか好奇心肥大傾向の感じられるものが多くなったような気がする。「ロト6成金」とかは前者な気がするし、「30日間0歳生活」とか「工場萌え」「見学に行ってきた。」とかは後者かな。んーでもロト6もあえて言えば十分イタイ変態ブログかもしれん。

 一昔前はマンガがテレビドラマの原作ネタ元という時代があったが、これからしばらくはブログが脚本家をインスパイアするネタ元になるんでしょうかね。そう考えると、良くも悪くもブログというのは日本の社会にとけ込んだなあと思った。って、こんなこと書いてる場合じゃないぐらい仕事がせっぱ詰まっているのでこのあたりで失礼。

|

« LOHASは「サブマリン商標」の成功事例か | トップページ | メディアについて何となくいろいろ »

コメント

毎日見に来てるけどさすがに「論壇」はねえだろ。
居酒屋放談でちっともインテリジェントじゃないぞ。
バイアスというものはあってもfinalvent氏のスルメイカ
みたいな知的背景も無いし。
他人ごとながら赤面するぜーズギャ。

投稿: aaa | 2005/12/13 11:12

いやーまったくですがな。自分ごとですが>aaaさん

投稿: R30@管理人 | 2005/12/13 11:21

ブログを論じるにも「社会派」って言葉は生きているのですね。
社会派。山本薩夫、松本清張…、えーと。

愛ルケ突込みが人気の「にっけいしんぶん新聞」は社会派かな。お菓子だとか芸能裏話とかしていた「きっこのブログ」は、耐震偽装ですっかり社会派だし…。
身辺雑記でもときどき政治談議をぶったり、論説中心ブログでも暇ネタが意外と多かったりするのがブログなような気もします。

投稿: kuroneko | 2005/12/14 08:37

おめでとうございます!

好奇心いぢくり系ブログ全盛の中、
このまじめな内容で読者から支持されることは、
それらとは全く違う何らかのアドバンテージがあるんでしょう。
全体のバランスを考えるってことは、
それだけ低俗なものが多いということです。
それで選ばれているのだから、
なおさら凄い事です。
まだまだ足元にすら及ばない私ですが、
これからも一方的に勉強させてもらいます。

投稿: おさく | 2005/12/14 12:15

おめでとうございます。

自分は日本の社会の問題に興味があるので、
このブログの内容はいい参考になる。

これからも頑張ってください!

投稿: ROM歴1ヶ月 | 2005/12/14 20:19

このブログは、すごいですね。作成された方の知識量に敬服いたします。ブログは、今や権力です。素晴らしい内容であれば、いずれ国政をも左右するかと思います。

はじめまして。R30さん。
私は、早稲田大学3年生の夏川潤香(21歳)です。
単刀直入に言います!今のマスコミが許せません。自分たちにとって都合の良い報道、裁判や報復をされる恐れのない報道ばかりし、諸悪の根源を追求する姿勢に欠けていると思います。

現在、私は、社会の問題点をわかりやすく綴ったブログ活動を目指しています。
その最初の話題は『靖国問題』に決めました。
他にも、起業や創業、株式市場、他国の反日教育などを取り上げていく予定です。
近年のホームページ、特にブログの影響力は、世論を動かす強大なものになっています。
私は、ブログで日本を洗濯していきます。
そして、ブログで日本を変えていきたいのです。
混沌とした今の時代には、社会を変える『志士』が必要だとは思いませんか。
『志士』は男性だけでなく、女性でもなれると思います。
私は女子学生の『志士』になりたいです。
来年、ゼミの皆と、一時的に起業します。そして、経済界に一風を巻き起こせたらいいなと思っています。私は、普通の男子学生よりも、大和魂(笑)を持っていると自負しています。
ブログを読まれた皆さんの感想などが知りたいです。
コメントを頂けたら嬉しいです。
ここまでお読み頂きありがとうございました。

※闘う早大生:夏川潤香の『日本を洗濯します!』
               
     http://yaplog.jp/uruka_natukawa/

※リンク大歓迎です。私のブログに御理解頂ける方は、ご自由にリンクを貼ってください。よろしく御願いします。

投稿: 夏川潤香 | 2005/12/15 19:00

↑私が遊びに逝ってもいいでつか? とか言って。

 見てないけど。

 いまどき珍しい生命体でつね。

 5,60年くらい昔の中国人・朝鮮人・アホ左翼・キチガイが似たようなことを口走ったりしてたようなことを聞いた気がしなくも無いんですけど。

 いまだにこんなの居るんでつね。

 見てないけど。

 見る前からドッキドキでつね。

 見ないけど。

 頑張ってくださいね。

 関わりませんけど。

投稿: うんこ | 2005/12/15 21:45

↑↑まず、自分を洗濯したほうが良いと思います。

投稿: イケメン | 2005/12/16 08:16

ぐだぐだいってねーで突撃しろよw

投稿: ne | 2005/12/17 13:28

自称女子大生のページ見てみた。
ブログの内容はゴミ。
良くあるネタ無し落ち無し女子ブログから色気を引いたもの。
つうか編集者の書いたエロ本の女性読者投稿のようでもあり、
Google様によるとほぼスパムコメントでしか存在していない方らしいので
神経症の50代ネカマなんだろう。

自己宣伝のスパムが勝手に投稿されて迷惑してるとの事だが
こんなゴミサイトを攻撃する人間は居ない。
スパムも手が込んでくるものだ。

弄り甲斐があるかと思ったがただの基地外でツマンナス。

投稿: 突撃 | 2005/12/17 14:17

すいません、立ち読みで済ませてしまいました。
ローンの返済の為に、仕事頑張ってください。

投稿: Kondo | 2005/12/18 12:51

おめでとうございます。

有名ページなんで、以前から存在だけは知っていたんですが、今日初めて読んでみました。
それにしても、この規模のページで、コメント欄がちゃんと機能しているということには驚きです。
中には煽る奴とかもいるんだろうなと思ったら、案の定、そういうのがいたし。
ゲスはどこにでも沸くんですねw

投稿: tony | 2005/12/18 19:24

ヘッダのきのこをどうにかしたい。

投稿: R29 | 2005/12/19 21:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16309/7597281

この記事へのトラックバック一覧です: 別冊宝島「このブログがすごい!2006」に掲載されますた:

» 深海から地上 [写真日記]
深海で生きている生物 地上では 赤い光の中でしか 生きている 僕は日々悲しみの海を泳いでいるクラゲ 深海に潜りたいような気分だけど 僕は地上の太陽に生かされている 深海で生きている生物 地上では 赤い光の中で生きる 太陽の光にあたると 破裂したり 溶けてしまったりするという 僕は悲しみをこらえて写真す�... [続きを読む]

受信: 2005/12/14 18:53

« LOHASは「サブマリン商標」の成功事例か | トップページ | メディアについて何となくいろいろ »