続・働く人のキャリアの作り方
Main
メディアビジネスのバリューチェーン(その1)

2005/03/29

オピニオン: 名誉毀損は竜頭蛇尾の時代

【偽GJニュース 03月29日 東京都】-前置きをまったくせずに話し始めてしまうが、湯川氏@時事通信が実況中継してくれていた大陸間弾道ミサイル先生と我らが子ども新聞生扉PJニュースの小田親分のバトルのことである。昨日15時に小田親分が上・中・下からなる迎撃ミサイル「ブログ時評という論理破たん」3部作の最終回を堂々完成した。

 そしてそのたった3時間後に、間髪入れず弾道ミサイル先生から「ライブドアPJへ:自ら出発点の欠陥を正すのが先だ」と題した、これまたいつもの居丈高調の反論エントリがものすごい勢いでアップされた。

 記者はたいていのパソコンの前ではお茶を噴かない冷静さを持つ人間であったが、さすがに小田親方のこの最終作品を読み終わった瞬間、17インチの液晶ディスプレーをもう少しで復旧不能の故障に追いやってしまうほどの量のお茶を噴いてしまった。記者の口から見事に大量のお茶を噴出させた張本人とは、小田親分の華麗にして荘厳なる迎撃ミサイル3部作の最後に添えられた、

*この原稿はPJ個人の見解であり、ライブドアの見解ではありません*
 の太字加工された1行である。

 弾道ミサイル先生に向かって「朝日新聞社員の~」と組織名も名指しで批判を繰り広げ、「名誉毀損」とまで大見得を切ったのなら、当然ながら小田親分は生扉を代表して言っているのだろうと誰もが思ったはずだ。まだ噂の段階ではあるが。

 なのに、最後の最後に出てきたのは「個人の見解」であったことであるよ。あーりーえーなーいー。もう君たち勝手にそこでとぐろ巻いてなさい。ママぜんぶ許してあげるから。

 記者は常日頃から弾道ミサイル先生の居丈高ぶりはブログやネットジャーナリズムとそぐわないと思って生ぬるく冷やかしてきたが、今回ばかりは単純にネットで発表する文章の持つべき最低限のロジックという点で、弾道ミサイル先生のほうに圧倒的な軍配が上がったと思えてならない。記者の「妄想」かもしれないが。

 ライブドアの堀江貴文社長は、商法上の所有権は株主のものであるが、心の所有権は拘束できないと語っていた。生扉PJの小田親分も、弾道ミサイルを迎撃するなら読者から孤立したメディアは立ちゆかないということも無縁ではないと思われることを知ったほうがいい。ソースはRなんとかっていうサイトで見たような気がするが忘れた。とにかくそういうことだ。

 ホリエモンが新風を吹かすのはフジテレビだが、記者がお茶を噴かすのは昨年末に買ったばかりの液晶ディスプレーだったことを忘れてはならない。名誉毀損はどうでもいいが、物品損壊には断固として謝罪と賠償を要求する。そしてみんなでカネの勉強を始めよう!【了】

生扉・偽GJジャーナリスト R30
この記事に関するお問い合わせ先:r30marketing@livedoor.com

01:01 午前 日記・コラム・つぶやき

 TrackBack URL:: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16309/3479232

TrackBackList::オピニオン: 名誉毀損は竜頭蛇尾の時代

大丈夫なのか トラックバック 史上最大の大本営 @2005/03/29 4:00:21
こんな事言って大丈夫なのか  「インターンネット」の情報は99%がゴミどころか、インターネットの情報の99.9%がゴミじゃなかろうかと言う疑問を抱きつつサ... 続きを読む

日本語が不自由な人(誤植) トラックバック 三菱東京UFJ銀行の名称変更をお願いするブログ(仮) @2005/03/29 9:29:13
パブリックジャーナリストの質が低くて唖然、という記事を書きましたが、どっかに良い事例がないかなーと思ったら瞬時に見つかりました(^^ 日本語が不自由な人と... 続きを読む

『言論江湖』「ブログ時評」という論理破たん(下) - livedoor ニュース トラックバック くまの世界観測 @2005/03/29 10:23:41
すでに随所で批判というか嘲笑記事が書かれまくりの『言論江湖』「ブログ時評」という 続きを読む

ネット上の議論とか、主張とか。 トラックバック akutai news @2005/03/30 14:26:49
難しいんでしょうね。 私2ちゃんねるとかあんまり見たこと無いんで、ブログによるいろんな議論とか、主張とかを見ているとドキドキします。 朝日新聞に勤めてい... 続きを読む

自らの可能性を否定するライブドアPJ トラックバック ガ島通信 @2005/03/30 16:53:40
ホームページ制作 古くからネットにかかわってきた記者・団藤保晴氏のブログ時評「ライブドアPJに忠告し忘れた欠陥」に対して、ライブドア報... 続きを読む

[ブログ]そうか、そうだったんだ! トラックバック 朝になるとやってくる antiECOの日記 @2005/03/31 7:52:44
泥仕合という言葉がある。私はこの歳まで、泥試合と書くと思っていて、夏になると思い出すビヤホールでのあの熱い戦いのことかと思っていた。 が、しかし、 なるほど、こ... 続きを読む

官僚とジャーナリストが苦手なもの トラックバック 時事を考える @2005/03/31 10:18:56
官僚とジャーナリストが得意なものと苦手なものを考えてみた、今まで見聞きしたものだ 続きを読む

ライブドアPJ『言論江湖』 vs 『ブログ時評』その後 トラックバック くまの世界観測 @2005/03/31 17:53:19
ライブドアPJのリーダー格である小田氏が「ブログ時評」に戦いを仕掛けた『言論江湖 続きを読む

「言論江湖」にためいき トラックバック グータラリーマンのためいき @2005/04/02 22:51:28
【グータラリーマン・ニュース 04月02日 東京都】ライブドアPJの小田氏が「ブログ時評」の団藤氏に噛み付いた件 きっかけ:団藤氏の「ブログ時評」 [http... 続きを読む

ロキノンと2chと堀江氏と トラックバック Dazed Days Bootleg @2005/04/03 10:59:22
あいかわらず堀江氏のメディア論は理解されず、PJのヘタレ具合に失笑すら起きている昨今だが、笑ってる場合じゃないよ。今笑っているその相手はかつての自分の姿と言える... 続きを読む

Comments

R30様
最後、一文が抜けてますよ。

*この原稿はブロガー個人の見解であり、ココログの見解ではありません*

POSTED_BY:y-iweb @2005/03/29 1:44:22

問題のPJの記事を読みましたが、大見得切っている割にはつまらない文章でした。
その他のPJの記事もおおむね読むに値しないものばかり。記事じゃなくて感想文みたいなのばっかり。今のレベルでは何を言われても仕方ないでしょう。
個人的な意見としてはPJがまともなものになるとしたら、多くの草の根記者によって、これまでのマスコミの記者がカバーできないものの一次ソースとして記事を提供することが必要だと思います。

POSTED_BY:Andy @2005/03/29 3:43:46

新聞の方も対抗して、記事の終わりに、この記事は記者の個人的見解であり、朝日新聞の見解ではありませんと断り書きがつきつつ、その記名記者に絶大な読者の信頼が集まれば、世の中が、もっと明るくなるかも。

ところで、GJのGは、なんじゃ? ゴシップか? ゴシップは庶民の元気の素だ。それにしては、弱すぎ。「噂の真相」がなくなって、淋しい。そろそろ、ブログで強烈なのがでてきても良さそうな。

POSTED_BY:野猫 @2005/03/29 6:29:49

> *この原稿はPJ個人の見解であり、ライブドアの見解ではありません*
俺は素人ですけど、2人の文章を読む限りにおいて6対4で団藤さんの負けとみたが。。。

POSTED_BY:マルセル @2005/03/29 10:36:43

good jobじゃなかろうか>GJ

POSTED_BY: @2005/03/29 11:46:24

コメントどうも>マルセルさん
ええ、ですからそれはただの妄想、妄想。妄想ですって。何回言わせるんですか。妄想ですよ。妄想ですから。

POSTED_BY:R30@管理人 @2005/03/29 12:07:52

PJの記事を初めて読みましたが、万博関連なんかなんかがつんと来ますね。知識の下敷き無く庶民の感覚で社会を描こうとするとこうなるよなあと納得させられました。ある意味、自分がブログで書いている文章も、もっと書ける人から見るとこう見えるのだろうという意味でがつんと来たのかも知れません。いやあ、勉強になりますねえ・・

※GJ=ゴーマンジャーナリストですか?

POSTED_BY:p-style @2005/03/29 12:27:32

さりげなく、カミングアウトで、Gayか?
うん、R30さんの美女なところ、見たい!
それこそ、ブログ界に衝撃が走る。
ネーネー、後姿でいいから、写真公開!

POSTED_BY:野猫 @2005/03/29 13:25:42

弾道タン、微妙に文体が変ったみたい。
これこそ、ブログパワーか。

ただ、RSSフィードを対象にした追跡検索については理解していない模様。
あれをしておくと、自分のことを書かれたことを、
常に監視できるし。
あと、ブックマークして、リスト化して公開もできるし。

そんなに多くの人力はいらないと思う。
ただ、判断する人は必要でもあるけど、
弾道タンのように念入りに権威からみた解説はなくてもいいかも。
どちかというと、読み物としておもしろい方がいいな。
たぶん、弾道タンは、まだ、ブログ初心者なんだな。
自覚が足らないかも。

POSTED_BY:野猫 @2005/03/29 19:58:21

初めまして。
何となく個人的には、子供新聞でも何でも読みやすいほうが良いかなと。弾道先生の言葉は
庶民には理解しにくいです。小田親分の言葉も。漢字が読めないのではないですが、何と
言って良いのか。

今後ともお茶をぶちまける位の面白いエントリーを期待してます。(良い意味で)

POSTED_BY:某S @2005/03/30 10:53:53

Post a comment