« 何を今さら…留学退職対策も「お役所仕事」なのね | トップページ | 過去のことは忘れなければならない、あるいはknowledgeの生まれる場所 »

2005/03/02

ソフマップとダイエーを交換した丸紅

 ダイエー支援、丸紅連合に内定・産業再生機構(NIKKEI.NET)だそうで。とうとう動き始めましたな。アドバンテッジ・パートナーズと丸紅が、どんな経営者を引っ張ってくるか見物。ローソン新浪とかカネボウ余語みたいに、40代の清新な若手経営者がぜひ就任してほしいと思う。アドバンテッジPにとっても、ここは日本初のMBOファンドとしてこれまで蓄積してきたノウハウの集大成となるディールになるんだろうな。

 というか、ダイエー社内は産業再生機構入りして以来既にかなりいい雰囲気になっているという噂も聞こえてきてる。しがらみがなくなるということがどれほど大きく組織を変えるかということの、良い見本。はい、そこの倒産寸前の腐れ自動車会社と関係者各位は、ダイエーの爪の垢でも煎じて飲んどくように。

 しかしその影で、いくらこれから資金需要があるからって、丸紅にあっさり見放されてビックカメラに持ち株売り飛ばされたソフマップの立場っていったい。ダイエーと引き換えかよ。トホホ。

 まあ、利幅の薄い家電販売なんかとっとと捨てて食品流通に突っ込んでいくという丸紅の経営判断は極めて真っ当だと思うし、中古品にめっぽう強いくせに新品価格はからっきしダメダメなソフマップにとってもこのディールは良いことだったんじゃないですかね。前期はまた赤字転落だったし、このまま行ったら家電量販の負け組確定してたかも。

 リリースには中古流通での提携がメーンで書かれていたが、有楽町駅を挟んだ2つの店の商品価格のあまりの違いにがく然としていた僕個人としては、まずはソフマップの仕入れをビックに統一して新品価格を安くしてほしい。ビック並みの安さで新製品が(中古品を売って)貯まりに貯まったソフマップポイントで買えるかもと思うと、ちょっと嬉しかったりしてますが。ていうかビックとソフマップ、まずポイントカード統合してくれよ頼むから(笑)。

 でもビックカメラには、秋葉原のソフマップの店構えだけはなるべく変えないでほしいなあ。あそこのレンタルボックス、エロゲ売り場はある種の文化的無形財産(笑)だと思うんだがね。ああ、こんなこと言うと僕がアニオタだったりするように思われるけど、全然そんなことないですよ全然。完全に否定しておきますからそこんとこよろしく。それでは。

|

« 何を今さら…留学退職対策も「お役所仕事」なのね | トップページ | 過去のことは忘れなければならない、あるいはknowledgeの生まれる場所 »

コメント

毎回楽しく読ませて貰ってます。

>>アニオタじゃありません
キジも鳴かずば。

せめてビエンナーレに搦めて都市学と経済で押して、だから「ソフマップのエロゲー売り場は正しい」とか言った方が良かったのではないかと愚考します。

ということで、アニオタではなくエロゲオタというラベリングを一つ。

投稿: きんげいと | 2005/03/02 19:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16309/3136874

この記事へのトラックバック一覧です: ソフマップとダイエーを交換した丸紅:

» 高田馬場のソフマップ [天網快快]
ソフマップがビックカメラと資本・業務提携し、丸紅を抜いてビックがソフマップの筆頭... [続きを読む]

受信: 2005/03/02 16:36

» 産業再生機構、ダイエー再建の支援企業を丸紅とアドバンテッジパートナーズの企業連合に決定 [日本の中心で、馬鹿を叫ぶ!]
産業再生機構がダイエー再建の支援企業を丸紅とアドバンテッジパートナーズ(AP)の [続きを読む]

受信: 2005/03/06 16:07

« 何を今さら…留学退職対策も「お役所仕事」なのね | トップページ | 過去のことは忘れなければならない、あるいはknowledgeの生まれる場所 »