【ヲチ復活】LFの新株予約権発行は違法じゃねーのか
Main
【ヲチ山場】陰の当事者、ついに立ち上がる?

2005/02/24

産経新聞記者乃皆々様江

 メディアはもっと勉強しろ、だそうです。今後の取材にお役立て下さい。(15:10コラムを以下に追記)

 ところで、GLOCOMフェローの吉田望氏が「ほりえもんはマックス・ウェーバーの言うところのバーリア・キャピタリズム(賎民資本主義)の人である。彼がこの無謀な航海の顛末(買収失敗)によって心を入れ替え、無人島(元々の本業)で倹約・勤勉に励むというのがこの物語のオチではないか」という、ホリエモン=ロビンソン・クルーソー仮説を提唱している。

 なかなか面白い仮説だなあと思うが、どうなんだろね。昨日のアルファブロガー飲み会でも思ったんだが、ほりえもんが、というよりはIT産業そのものが本質的に、20世紀に高度に組織化された産業資本主義を少しバーリア・キャピタリズムに引っ張り戻そうとするものであるってことを、そしてそれが僕らの元気の元かもしれないってことを、ブロガーな人たちははっきりと感じているのだよな。

 それに対して、「ロビンソン・クルーソーたれ」って呼びかけるのは、なんつーか単にこの閉塞感漂う日本社会の中でようやくやりたいことをやりたいようにできる西部のフロンティアを見つけた人たちに、「お前らゴールドラッシュなんて追わずにまじめにプランテーションで奴隷労働にいそしめ」って言うようなもので、まあ言うだけ無意味なんとちゃうんかと。

 どんな世の中にも、踏み外さないまでも常に時代のエッジの部分で「まだ行けるか、もうちょっと行けるか」とすり足で冒険を繰り返す連中というのは存在するし、世の中全体の活気のためにはそれも必要なのであって、ほりえもんみたいに「俺は不死身だ~」とか叫びながら思いっきり跳躍して崖の向こうに転落してしまう人の末路はともかくとしても、そういう営為自体を否定するのはいかがなものかと思いますよ、僕は。

 とか何とか言いつつ、昨日ベルギービールで酔い潰れて隊長に寝顔激写されちゃったらしいし、今日も頭が痛いし幸薄いR30なのでありますが。

12:44 午後 経済・政治・国際

 TrackBack URL:: http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/16309/3058046

TrackBackList::産経新聞記者乃皆々様江

フジサンケイグループの対抗策と産経新聞の「正論」路線 トラックバック ガ島通信 @2005/02/24 14:22:59
ホームページ制作 ニッポン放送がライブドアに対抗して新株予約券を発行することを決めました。私は、商法や株取引については素人ですが、なんとな... 続きを読む

一泊52万円!田中知事後援会 収支報告書 トラックバック 田中県政追撃コラム @2005/02/24 15:37:08
これはマスコミ未公開だ。10月16日にはパークハイアットホテルに一泊で52万円も払っている。どうすりゃそんなに使えるのか?と思うような使いっぷりだ。一回十万円以... 続きを読む

ループ、そして、死滅の本質へ  G.o.a.P トラックバック HPO:個人的な意見 ココログ版 @2005/02/24 15:47:46
先日、意外な方向から欝の原因が明確になった。 あるネット上での無名の善意に関する話が仕掛けられたものであったという話を知って、やっぱり決定的にブログ界隈にいる... 続きを読む

Livedoorホリエモンは現代のトリックスターであり、「既成秩序の破壊」がその役割である。 トラックバック 絵文録ことのは @2005/02/24 16:39:29
 経済のことは全然わからないので、Livedoorがこれで終わりなのかどうか、よくわからない。だが、ホリエモンこと堀江貴文氏の行動を人文科学的に見てみると、これ... 続きを読む

産経新聞記者乃皆々様江って。。。 トラックバック ブログニュース速報 @2005/02/25 1:59:11
ほりえもんは崖に落ちたと言ってますが、産経新聞さんにも批評を。。。 まあ、崖に落ちない程度に挑戦が活力を与えるのですね。 http://shinta.tea-nifty.com/nikki/2005/02/post_1.html 続きを読む

某外資系証券会社から内容証明郵便? トラックバック isologue −by 磯崎哲也事務所 @2005/02/25 21:31:52
おととい、「アルファブロガー」(ぽりぽり)の親睦を深める飲み会に出かけましたところ、某隊長氏が例のあの方から内容証明郵便を受け取りましたーと封筒を披露されて大撮... 続きを読む

ライブドア・堀江貴文社長という人 2 トラックバック Dazed Days Bootleg @2005/02/26 0:30:36
その後いろいろ感じたことがあったので、長くなりそうですがまた書いてみたいと思います。 先日紹介した江川紹子氏によるインタビューですが、堀江氏の真意が彼女に上手... 続きを読む

消費者のIQ? トラックバック 現役CMプランナーの辛口!広告批評 @2005/02/26 2:55:03
 ほりえもんのTVインタビューが行われるにつけて、ネット上で必ずでてくる意見の一つ。「TV局ってレベル低すぎ!」というものです。確かにより深い知識を披露したり、... 続きを読む

【雑感】ホリえもん氏について トラックバック とーますカブ不定記~思いついたら更新@WebryBlog @2005/02/26 11:09:38
私自身はライブドア(もちろんホリえもん氏とも)とはこれといった利害関係はないことを、事前にお断りしておきます(父者の投資顧問としての責任がちょっとありますが) 続きを読む

Comments

知りませんでした。そうですか、死なないのですか。

わたしのかつての上司も同じことを言っていたので、世の中には
似たような人が結構いるんだなぁ、と思いました。

POSTED_BY:てけてけ @2005/02/25 1:45:40

> ほりえもんみたいに「俺は不死身だ~」とか叫びなが
> ら思いっきり跳躍して崖の向こうに転落してしまう

わらった。

POSTED_BY:ひと子 @2005/02/25 9:47:25

堀江家は滅びぬ。なんどでも蘇るさ!

蘇る勤労より抜粋。

POSTED_BY:ほもりえもん @2005/02/25 13:36:13

Post a comment