« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »

2005/02/28

2005年2月のバックナンバー

ドンキホーテの"本音チン列"
秋葉原ドンキのストア・コンパリゾン。ここでは珍しい「下ネタ」系。

ブログ書くのに疲れただと?!そんなおまいに鞭くれてやる!
アルファブロガー企画に入賞?した記念に、八つ当たり的に書いたメタブログ論。

財務省の役人は救いがたい低能である件について
海外投資家へのVC源泉課税問題にガソリンぶっかけたエントリ。bewaad氏にほぼ論破されてます。

トップ人事へのコメント3件
三井住友銀、JFEスチール、三菱自工のトップ人事についてコメント。あまり人気なかった。

専門職と丁稚奉公
就職活動している学生に送る「手に職」をつけるためのR30的はなむけ。大企業相手に商売する大企業にまず入れ。

ガンダムを月面用建設重機と偽ることについて
三菱重工の就職イベントをからかうエントリ。コメント欄が抱腹絶倒。

マーケターというお仕事
消費財マーケターの夢と理想と現実。「専門職と丁稚奉公」の続編的エントリ。

ライブドアキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!
さあさあ皆さん、歴史的な瞬間、ライブドア祭りの始まりです(笑)。

もう1人のR30が
ライバル登場ということで紹介してみたが、3月途中で早くも更新停止(笑)。

ライブドア堀江貴文社長記者会見質疑応答
ネット中継されたホリエモンの記者会見をそのまま起こして会見終了30分後にアップした資料的記事。

またまたぁ、みーんなほりえもんに釣られてぇ~(笑)
ライブドアの狙いは産経新聞だ、とぶち上げた観測気球。後にホリエモン自身が釣られたので驚く。

フィオリーナ会長辞任に思う、HPとソニーのたどる顛末
HPのフィオリーナ会長が辞任したのをソニーと重ねて語った話題作。その後本当に出井氏が辞めた。

エキサイトブログニュース萌え萌え
「エキサイトブログニュース論争」への参加エントリ。ネット近所付き合いというか。

手帳と品質管理と私。
記者時代のスケジュール&情報管理術と、今の悩みについて。

マスコミっていうのはくだらない意地を張るのが好きな人たちである件について
NHKvs朝日新聞問題にちょっかい出してみようとした、腰の引けた脊髄反射エントリ。

2005年の衝撃トレンド・属性のコモデティ化(その1)
手の込んだバレンタインデー企画その1。ソニーとHPの戦略についてのまじめな話。

2005年の衝撃トレンド・属性のコモデティ化(その2)
実はこれが言いたかった、「美人属性のコモデティ化」。ブスはブスなりのマーケティング戦略を。

伝統と誇るものに大した伝統はない
キムチの由来と、アジア圏における唐辛子料理の歴史について。

【ヲチ中】ライブドアもろもろ
ネタがないのに書いたので、ちょっと勘違い気味のエントリ。早速コメント欄で被弾。

低コスト社会に必要な中小商店
R30おなじみのアンチ邪巣古論。社会インフラのコストは、コンビニによって下げられる。

京都議定書なんかどうでもいいよ、自然が一番
「環境対応」は広告などで連呼するより、上質感の中にさりげなく折り込む方が効果が高いという話。

【ヲチ終了】ライブドア、信託利回りを確定中
ホリエモンをいったん見切る宣言。今これを読むと、むしろフジ側の対応の醜悪さの方が目立つなあ。

環境とか議定書とかでちょっと追記
環境問題の泥沼に入りかけて必死に足を抜く(笑)エントリ。

ネット右翼だって現実社会に戻ればリベラルでしょうが
むなぐるま氏の提起した「リベラルvsネット右翼」論争に対するカウンター。

日本の出版社には市場価値がない件について
徳間書店のリストラとスタジオジブリのスピンオフについて述べつつ、出版業界の斜陽を分析。

またぞろ外資規制だってさ…メディア株全部投げ売りだよバカだな
片山元総務相のメディア外資規制強化発言に噛みついた罵倒エントリ。

ソニーはCLIEでなぜ失敗したか
ソニーのPDA撤退の発表に寄せて、同タイトルの昔の記事(削除済み)と昨年の関連エントリへのサルベージリンク。

【ヲチ復活】LFの新株予約権発行は違法じゃねーのか
フジテレビの買収対抗策に対して、発表後すぐに脊髄反射で立てたTBセンター的エントリ。

産経新聞記者乃皆々様江
木走日記と吉田望氏のホリエモン=ロビンソン・クルーソー仮説の紹介と、アルファブロガー飲み会のご報告。

【ヲチ山場】陰の当事者、ついに立ち上がる?
なりきりネコプロトコルでライブドア問題に言及。この時「経産vs総務」の構図に気が付きかけていた。惜しい。

マスコミって一昔前の銀行業界みたいだよね
かつて見た銀行員の悲哀が、時代を超えてマスコミで甦る(笑)というお話。経済学用語を誤用しまくり。

今日の一言ツッコミ
スポーツ紙のブログ盗用疑惑(笑)を指摘したが、どうも自意識過剰だったらしい。のか?

最低映画単位[kDm]の創造者、世を去る
映画「デビルマン」が遺作となった那須博之監督の追悼文…から、話がそれて権力者の引退論に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最低映画単位[kDm]の創造者、世を去る

 今の日本にラジー賞が存在していれば、間違いなくこれから10年以上は連続で「ワースト・オブ・ワースト作品賞」を毎年受賞し続けると絶賛罵倒され、実際に先月ラズベリーを翻訳しただけのベタな(というかこの映画を表彰するためだけにわざわざ作られた)「きいちご賞」をお約束通り受賞した、邦画史上最高のクソ映画「デビルマン」の那須博之監督が、何と亡くなったらしい。おそらく、というか明らかに、これもデビルマンの呪いであろう。

続きを読む "最低映画単位[kDm]の創造者、世を去る"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005/02/27

今日の一言ツッコミ

 …肉感スポーツって、もしかしてこことisologueのサイト見て記事のネタ探ししてるんじゃないか。これってさすがに自意識過剰とは言えないと思う。たぶんそうだなきっと。

 ライブドア買収成功で広告出稿激減か(日刊スポーツ on Livedoorニュース) この記事の元ネタはこちら。→非常に重い奥田碩日本経団連会長のライブドア批判(nozomu.net) 文中の一節をほぼそのまま引用している。

続きを読む "今日の一言ツッコミ"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2005/02/26

マスコミって一昔前の銀行業界みたいだよね

 NHKが、職員の給与削減を発表。でも28億8000万円って、職員1万2000人でならしても1人24万円ですよ。年俸300万円で24万円カットなら大騒ぎも分かるけど、年俸総額(1378億7000万円)÷職員数で計算したら平均年俸1148万円じゃないですか。24万円なんか耳くそ以下の額じゃん。そんな程度のことで経営陣の総退陣なんか求めるなよ日放労は。バカかてめえら。じゃああれか、社員の年俸1割カットしてCEOに昇格した経営者は公開斬首刑(以下自粛)。

 最近はTBSもリストラ敢行したみたいだし、表に出ないところでもマスコミ業界のあちこちでざくざくとリストラが始まってるわけだが、正直言って全然生ぬるい。しかし、辞めた人間がどうこう言うのも反則気味だな。じゃあ昔話でもするか。

続きを読む "マスコミって一昔前の銀行業界みたいだよね"

| | コメント (11) | トラックバック (9)

2005/02/25

【ヲチ山場】陰の当事者、ついに立ち上がる?

 この時期、連日のお祭り騒ぎしているみなさんにヒトコト言っておきたいのだけれど、きっとみなさんもふとっちょとクリス先生率いるフジテレビの、素人にはぜんぜん理解できないこむずかしい争いごとにいい加減飽き飽きしてるに決まってる。とゆうか本当は一番飽き飽きしてるのはこのおれだったりするとゆう。でも、これからの日本にとってとても大事な話だから、たぶん最後までヲチしなくちゃいけないとゆうものだ。

 ところで、この祭りの陰の当事者、村上ファンドがついに口を開いた。「日本の株式市場に重大な悪影響を与えかねない」んだそうだ。さあどうするどうするフジテレビ。どうするどうするクリステル姉様。(ここまでネコプロトコル風)

続きを読む "【ヲチ山場】陰の当事者、ついに立ち上がる?"

| | コメント (7) | トラックバック (11)

2005/02/24

産経新聞記者乃皆々様江

 メディアはもっと勉強しろ、だそうです。今後の取材にお役立て下さい。(15:10コラムを以下に追記)

続きを読む "産経新聞記者乃皆々様江"

| | コメント (3) | トラックバック (9)

2005/02/23

【ヲチ復活】LFの新株予約権発行は違法じゃねーのか

 CXという「法人」に新株予約権(ストックオプション)を158億円分割り当てるという、超意表を突いた方法で反撃開始。

 ニッポン放、フジテレビに新株予約権・ライブドアに対抗(NIKKEI.NET)

(18:35追記)こちらのブログでSOの詳しい発行条件が書かれていた。要するに「株主以外の者に対して有利発行する場合は(特別決議)」という条文だから、株主であるCXには無条件OKという解釈なのか。すげえ。

続きを読む "【ヲチ復活】LFの新株予約権発行は違法じゃねーのか"

| | コメント (6) | トラックバック (23)

2005/02/22

ソニーはCLIEでなぜ失敗したか

 とりあえず過去記事をはっとく。サルベージはまた今度。
ソニーはCLIEでなぜ失敗したか(June 03, 2004)
あいまいでスマートなニッポンの携帯(December 08, 2004)

| | コメント (4) | トラックバック (2)

またぞろ外資規制だってさ…メディア株全部投げ売りだよバカだな

 単に投資信託の損益を確定しようとしただけのふとっちょネタなぞ放置しておけばいいものを、よりによって大の政治家たる片山虎之助殿が思いっきり釣られており、もはや嘲笑を隠しきれない。

 ま、これでメディア株全部、明日から底の見えない投げ売りに突入だろうな。投資家の皆さんご愁傷様。実態と乖離した外資規制を規制緩和の御旗の元ようやく実態に合わせようかという流れになっていた矢先にこれだ。放送各社の密やかな経営努力もこれで全部水の泡。しかも株価が下がって、ふとっちょには予想だにしていなかったLF株買い増しの絶好のチャンス到来だ。面白すぎる。

続きを読む "またぞろ外資規制だってさ…メディア株全部投げ売りだよバカだな"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/02/21

日本の出版社には市場価値がない件について

 すでにあちこちのブログが詳細に語っているやや古いネタですが、徳間書店の清算について。

 1週間ほど前からスタジオジブリの独立というのが話題になってましたが、それって結局徳間本体を清算するつもりで、そこからジブリと雑誌だけを救うスキームだったわけね。

 でも徳間書店のサイト見てみたけど、雑誌もめぼしいのはアサヒ芸能しかないのか。あとはアニメージュ関連の本とかそんなのばっかり。よくこんなボロ会社で600億円も借金できたな。マスコミって不思議だ。むしろ、コンテンツ産業のマジックなのか?

続きを読む "日本の出版社には市場価値がない件について"

| | コメント (6) | トラックバック (9)

2005/02/19

ネット右翼だって現実社会に戻ればリベラルでしょうが

 リベラルブログうんたらという話がむなぐるま氏の「日本ではリベラルブロガーのハブはないのだろうか」っていうエントリあたりから広がってるみたいで、既にまとめも終わった議論みたいだけど(笑)、ブログのサブタイトルも変えたことだし、亀レスだけどちょいコメント。

 僕自身の考えはstandpoint1989氏のこちらのエントリに割と近いんだけど、こと「ネット右翼」については別に大した問題じゃないと思う。切込隊長がこちらのエントリで何かえらく難しげにまとめているが、分かりやすく言っちゃうと「頭のいい若い奴がどんどん生活不安を増大させていて、そいつらがネットで自分の生活を脅かしそうな欺瞞に食いつくとネット右翼って呼ばれるだけなんだよ」ってこと。ま、そういうことである。

続きを読む "ネット右翼だって現実社会に戻ればリベラルでしょうが"

| | コメント (17) | トラックバック (21)

2005/02/18

環境とか議定書とかでちょっと追記

 環境経済の話でいろいろトラックバック&コメントくださった皆さん、ありがとうございます。ネタは振ってみるものですねえ。間違い指摘されて頭も良くなるし、みんなそれなりに関心があるんですね。とゆーかこのブログ読んでいる人がそういう好奇心旺盛な人たちばかりなのかな。R30のまわりくどいレトリックとネタにいつも辛抱強くついてきてくださる方々ばかりで。皮肉じゃなく、マジで感謝してます。

 で、TB先とか紹介されたサイトとかいろいろ見て回ったんですが、炭酸ガス=温暖化という構図は嘘だよ、しかもオゾン層破壊と温暖化もかんけーねーぞ、と。ふむふむ。じゃいったい何のために京都議定書が存在するんですか。トータルとしてはますます「どうでもいい」方向に行ってしまう気がするんですが(笑)。

続きを読む "環境とか議定書とかでちょっと追記"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

【ヲチ終了】ライブドア、信託利回りを確定中

 ほりえもん、よりによってテレ東の番組でついにしゃべっちゃったみたいですね、「産経を日経のライバルにする」って。しかもビジネスアイのこと知らないみたいだし。僕的にはこの時点で「ほりえもんEND」かも。少しは期待もしてたのになあ。

 事業面で何らかの見通しがあるのなら、それに伴う戦略的な働きかけのジェスチャーがこの段階から出てくるのが普通だと思うんだが、それが全然見えないばかりか、むしろケンカを売る相手を間違えているような発言ばかりが出てくる。こうなると、買収が成功するかどうかにかかわらず「戦略的に失敗」の烙印を押さざるを得ないわな。

続きを読む "【ヲチ終了】ライブドア、信託利回りを確定中"

| | コメント (1) | トラックバック (10)

2005/02/17

京都議定書なんかどうでもいいよ、自然が一番

 気がつかないうちに累積PVが50万を突破。そういえば、ライブドア騒動以来、PVが週末除いて毎日1万以上来るようになった。磯崎さんのisologueも1日のPVが6万超えたって言ってるし。年末年始でしばらくアクセスが低迷してたけど、ほりえもんの燃料投下のおかげで盛り返してきてるみたいですねえ、ブログ界も。もしかしてそのためのネタだったのかしら?(笑)

 それはそうと、「極東ブログ」で3日間にわたって京都議定書関連の話題を取り上げられたfinalvent氏が「アルファブログはなぜ環境問題を取り上げないのか」というメモを日記の方に書いていた。耳が痛いですねえ。ではちょっとその話でも書いてみますか。まとまらなさそうだけど。

続きを読む "京都議定書なんかどうでもいいよ、自然が一番"

| | コメント (9) | トラックバック (4)

2005/02/16

低コスト社会に必要な中小商店

 久しぶりに並河助教授@埼玉大から伝統食のエントリにTBをいただいた。日本のコンビニ前史みたいな話で、非常に興味深い。

 1970年にセブン・イレブンが東京の芝(だったかな?)に1号店を出して以来、日本のパン屋・米屋・酒屋などの中小零細商店をことごとくコンビニ化してきた話は某オレ様のNHKの人気番組、「プロジェクトX」でも放映されて有名なお話ですが、その前段階にこんなエピソードがあるとは知らんかったとです。

 そのコメント欄で交わされている議論もちょっと面白いし、何より僕の専門だったところなので少し割り込んでみようかな。

続きを読む "低コスト社会に必要な中小商店"

| | コメント (8) | トラックバック (6)

【ヲチ中】ライブドアもろもろ

週刊プレイボーイ中吊り 昨日の電車の中に、週刊プレイボーイの吊り広告があったんだけど、この見出しが笑えた。「買っちゃえ!ホリエモン 本誌・週プレも買ってくれ~!」って何だよ!儲かりまくってるくせに心にもないこと言うなよ、集英社は。マジで他の出版社、みんな洒落になんねえぜ。雑誌の目次ウェブサイトには一言も載ってないところを見ると、中吊りだけのネタ見出しってことですかね。

 にしてもライブドアの件、このブログにもあちこちから刻々とTBが寄せられていますので、TBの先を読んでいるだけで状況変化がつかめて面白いですな。

続きを読む "【ヲチ中】ライブドアもろもろ"

| | コメント (2) | トラックバック (3)

2005/02/15

伝統と誇るものに大した伝統はない

 これからしばらく仕事が大忙しになりそうな様子。昨年11月からほぼ毎日書き続けてきて、言いたいこともまだまだたくさんあるんだけど、ブログを書く以外のやりたいこと、やらなきゃいけないこともいろいろと出てきたので、どこまで意地になって継続するか、ちょっと悩み中。とはいえ、一度途切れると何かどうでもよくなってしまいそうだし。

 と、そんな状況ですが今日はちょっとまったりした話を。楠木坂コーヒーハウスさんのところで、東亜日報に掲載されたキムチの歴史の話が取り上げられていた。東亜日報の記事を読んで、「そんなことも知らんかったのか韓国人は」という感じだ。

続きを読む "伝統と誇るものに大した伝統はない"

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005/02/14

2005年の衝撃トレンド・属性のコモデティ化(その2)

 さて、コモデティ化の話の続編である。わざわざこのネタを2回に分けてひっぱったのは、そう、まさに今日が2月14日、バレンタインデーだから(笑)。

 前回エントリのようなことを考えていてあちこち見ていたらぶち当たったのが、catfrog氏のブログの一昨日のエントリである。「美人のコモデティ化」という、強烈なタイトル(笑)。お察しの通り、切込隊長ブログの2月12日のエントリ「性格の悪い美人」へのカウンターエントリであるが、隊長のエントリがタイトルに何のひねりもなく、当たり前すぎる話で終始しているのに対し、catfrog氏のこの記事のタイトルはたったの9文字の中に近代の価値論的転倒が包含されている(柄谷行人風)。

(16:45に続きを追記しました)

続きを読む "2005年の衝撃トレンド・属性のコモデティ化(その2)"

| | コメント (11) | トラックバック (10)

2005/02/13

2005年の衝撃トレンド・属性のコモデティ化(その1)

 前のエントリでHPの話を書いたら、コメント欄に「両社のテクノロジーライフサイクルの考察を」とか「マーケッターとしての明るいビジョンを」とかのリクエストをいただいた。

 ここはマーケッター的な人あるいは社会事象をマーケティング的にウオッチするブログであり、管理人自身がマーケッターなのではありません(笑)。したがって後者のリクエストにはたぶん応えられないが、前者についてはちょっと書いてみようかしらと思って下調べをしていた。

 ところが、ネットをあちこち徘徊していた僕の前に、チンケな経営戦略論など吹き飛ばしてしまう、超衝撃的なエントリが現れた。ここではそれをご紹介したい。

続きを読む "2005年の衝撃トレンド・属性のコモデティ化(その1)"

| | コメント (5) | トラックバック (3)

2005/02/12

マスコミっていうのはくだらない意地を張るのが好きな人たちである件について

 普通に考えればこのタイミングですごい視聴率が取れるはずのほりえもんの出演番組の放映を突然拒否したフジテレビ首脳の香ばしさ加減もたいがいなわけですが、再びここに ネ申 王見 わ る 。

 NHK、一転生中継・ラグビー日本選手権(NIKKEI.NET)

 …マジでこういうアホな理由で、ギョーカイ内輪同士の泥の投げ合いに何の関心もないラグビーファンの視聴者を困らせるの、やめてください。ホントに。あなた方は本当に「みなさまのNHK」なんですか。この嘘つきめ。みんな、こうなったら受信料支払い拒否だ~!!!(嘘

| | コメント (4) | トラックバック (4)

手帳と品質管理と私。

 ぼんやりあちこちのブログを見て回っていたら佐々木かをりの「ミリオネーゼの手帳術」について書かれた橋本大也氏のブログにぶちあたる。手帳術ねえ。そう言えば1月に転職してから、まだ新しい仕事の時間管理ルールをきちんと決めてないなあ。どうしたもんか、悩む。

続きを読む "手帳と品質管理と私。"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

エキサイトブログニュース萌え萌え

 ニュースにくだらないエントリ入れるなとかいいんじゃないのとか、ご近所同士馴れ合って盛り上がりまくってるわけですが

 僕の理解だとこれは栗先生仕掛けたところの「エキサイトブログニュースのブロガーたちがタイトルでリレーコラム書く企画」と理解してたんですが違うんですか?(ぉ

続きを読む "エキサイトブログニュース萌え萌え"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/02/10

フィオリーナ会長辞任に思う、HPとソニーのたどる顛末

HPクラッシュ 理想の企業を揺るがした1億ドルの暗闘 HPのカールトン・フィオリーナ会長兼CEOが辞任した。(ITmediaニュース)

 やっぱりなあ、という諦めにも似た虚無感だけを、ただ感じる。米国資本主義の限界というか、そういう印象。新しいCEOは36年間HPにいる超ベテランらしいが、だからといってもう昔のHPは戻ってこないだろう。永遠に。

続きを読む "フィオリーナ会長辞任に思う、HPとソニーのたどる顛末"

| | コメント (8) | トラックバック (16)

2005/02/09

またまたぁ、みーんなほりえもんに釣られてぇ~(笑)

 って嗤うエントリを書こうとしたら、タッチの差で言われちまいましたよ、切込隊長に。

 あっちこっちで「ほりえもんがメディア王に!」とか興奮してるブログが見かけられるが、おまえらそんなに簡単に釣られるなよ(笑)。証券市場を手玉にとる稀代の錬金術師が記者会見で言ったことを、そのまま鵜呑みに信じてどうするよ。ざっと見た感じ、冷静なのは隊長とガ島通信ぐらいかなあ。ガ島さん、あなたなら東京で経済ジャーナリストできますよ。それ以外のみんな、頭に血が上りすぎ。

続きを読む "またまたぁ、みーんなほりえもんに釣られてぇ~(笑)"

| | コメント (6) | トラックバック (23)

2005/02/08

ライブドア堀江貴文社長記者会見質疑応答

やっと終わった。ほりえもん会見要旨。ネット配信がなぜか30分ぐらい始まらず、途中からスタートしたので、全部ではありません。たぶん質疑応答の後半部分だけ、とりあえず聞き取れたメモをアップしておきます。マスメディアがまとめると思うので、それまでの間。

(18:56追記:会見終わって1時間近く立つのに、まだLivedorニュースにもPJニュースにも会見要旨さえ上がらないのって、いったいどうなのよ?)

(2/9 14:00追記: タイトルをはじめ、固有名詞で間違ってるところをちょこちょこ手直ししていこうと思ってます。トラバもついちゃったし、永久保存版にするかも(笑))

(2/9 16:20追記: Livedoorニュースにアップされた会見記録見た。これみると、前半かなり落ちてたな、ストリーミング(泣)。正確な内容確認は本家サイトをご参照ください。ここの記録はあくまで動画の“雰囲気”を伝えるために、R30のフィルタを通じてまとめられた会見記録、とお考えいただければ。固有名詞等に少し手を加えたままで、残しておきます。なお、会見の動画は既にファイルでアップされてます(300MB以上ありますが)。時間のある方は→こちらからどうぞ)

続きを読む "ライブドア堀江貴文社長記者会見質疑応答"

| | コメント (3) | トラックバック (29)

もう1人のR30が

 ブログ界に登場したらしい。「50代で財をなし、70代まで現役を貫く予定」という、僕と違ってとってもアブラギッシュな方のようである。同じ名前同士、今後ともよろしくお願いします(棒読み)。

続きを読む "もう1人のR30が"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

ライブドアキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!

 ライブドアがニッポン放送の株式の35%を取得。とりあえず読み筋を書いておく。

続きを読む "ライブドアキタ━━━━(゜∀゜)━━━━ !!!!!"

| | コメント (2) | トラックバック (26)

マーケターというお仕事

 湯川氏@時事通信に「潰されない記者ブログ」というエントリで、「R30さんは(中略)頭のいい人なので、明快な論理と切れ味のいい文章でどんな批判も簡単に論破してしまうのだろう。」と評されてます。えーと誤解なきよう申し上げておきますが、僕は別に頭は良くありませんし文章も切れてません。批判も論破してません。好き勝手言いたい放題しゃべってるだけです。

 それでも炎上しない理由をお教えしましょう。批判コメントがついても、すぐに答えない。「放置」、これです。そうすると不思議なことに、必ずやそれを見かねた他の読者様がどこからか現れて、反論して下さいます。

続きを読む "マーケターというお仕事"

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005/02/07

ガンダムを月面用建設重機と偽ることについて

 いろいろと忙しいので、今日は簡単なネタで。

 あんまり書いてると三菱粘着ヲタと思われそうな気もしないでもないが、それにしてもですね、これは何ですかこれは。

 どこまでもプロモーションのへたくそな会社がどうしてこんなことを突然思いついたのかとクビを傾げるが、電通あたりの入れ知恵なんだろうな。きっとそうに違いない。

続きを読む "ガンダムを月面用建設重機と偽ることについて"

| | コメント (10) | トラックバック (1)

2005/02/06

専門職と丁稚奉公

 そういえば世の中は、就職活動たけなわの時期ですねえ。ついこの前年が明けたと思ったのに、早いことです。はぁ(ため息)。

 就職活動と言えばこの時期、また愚にもつかない「人気企業ランキング」などというものがあちこちで出回るわけだが、あんなもの就職先を決めるのに何の役にも立たない。就職情報サービスの会社にたくさん広告出稿した企業への表彰状みたいなもんだしね。最近は大学の就職説明会回りとホームページだけで中小企業でも結構優秀な人を集められるんだし、就職情報サービス会社への広告出すのなんか、くだらないからやめちゃえばいいのにね。

続きを読む "専門職と丁稚奉公"

| | コメント (11) | トラックバック (8)

2005/02/04

トップ人事へのコメント3件

水曜日に記事をアップできなかった償いを少々。隊長風のエントリを試してみる。

続きを読む "トップ人事へのコメント3件"

| | コメント (0) | トラックバック (1)

財務省の役人は救いがたい低能である件について

 なんかベンチャーキャピタル業界が大騒ぎになってるみたいだね。Richstyles!経由で知った。火元はNIKKEI.NET「海外投資家への源泉徴収方針、ファンド9社が反対」、「業界そのものが消える」と悲鳴を上げているのがこちら(小林雅ブログ)とかこちら(堀義人ブログ)とかこちら(元リップルウッドのスタッフのブログ)とか。にしても小林氏のブログ、最近ファイアーしてますな。そのうちヤバイこと口走るんじゃないかと、冷や冷やしてますが(笑)。

 その小林氏のところなどでだいたい書き尽くされてるかなとも思うのだが、この問題はベンチャーキャピタル業界だけの問題じゃないわな。実は財務省が自分で自分のクビを締めている希ガス。

続きを読む "財務省の役人は救いがたい低能である件について"

| | コメント (2) | トラックバック (9)

2005/02/03

ブログ書くのに疲れただと?!そんなおまいに鞭くれてやる!

 明日の朝食用のご飯を炊飯器に仕掛けておこうと思ったら…ななななんと米びつの中に米がもうあまりない!おーい、明日朝イチで米買ってこいよ!>自分。アイアイサー( `Д´)ゞビシッ!>自分。

 そういえば、なんだか一生懸命立候補してないって叫んだつもりだったのに選ばれちゃいましたよニッポンのアルファブロガーに。実はこのブログ、目に見えない大きさで「アルファブロガーにはR30を」っていうサブリミナルが背景画像に仕込んであるんです。イメージのすり込みっていうのは恐ろしいね(嘘)。てゆーか本当に内田樹ブログ、論壇系に入れなくていいのか?うちより絶対アクセス多いよ?(笑)

 そして再び定期的にわき起こる「ブログってそもそも何」「ブログはいかにあるべきか」のメタ論議。隊長んとことかRichstyles!氏のとことか。もう、なんか激しく脱力。脱力してる場合かっ!!そんなおまいらに鞭くれてやるぅっ!!( `Д´)ノ~~~~~~ビシッ>自分。

続きを読む "ブログ書くのに疲れただと?!そんなおまいに鞭くれてやる!"

| | コメント (6) | トラックバック (17)

2005/02/01

ドンキホーテの"本音チン列"

 先週ちょっと用事があって秋葉原に行ってきた。用事はあっという間に済んだのだけど、元記者の習性で、店が建ち並んでいるところに行くとほとんど無意識のうちにふらふらと店の中に入ってあれこれ観察してしまう。

 会社に入ったばかりの頃と辞める直前の通算5年、流通サービス業界の担当記者として僕は、都心から田舎、百貨店から田舎のパパママ電気店まで、本当にいろいろな店や商業集積を観察し、取材した。店を観察する手法を科学的に学ぼうと思って、ストア・コンパリゾンの技術なんかも必死で勉強した。挙げ句に断りなしに店内の見取り図書きながら偵察してて、店長に見つかって捕まり、店をつまみ出されたりしたこともあったな。普通そこまでやる記者いねえだろっての(笑)。

続きを読む "ドンキホーテの"本音チン列""

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2005年1月 | トップページ | 2005年3月 »