« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005/01/31

2005年1月のバックナンバー

とりあえず、今年の抱負など
リアル、ネット両方での抱負。最低週2回更新とか言ってるぞ、俺(笑)。

寄付する前に立ち止まれ
スマトラ沖地震に寄せて。街頭募金なんかするな、領収証もらって寄付せよという提言。

国際人道援助の投資戦略
日本ユニセフの集金マシーン構造と国産NGOの課題を語る。

紅白FLASH合戦にみる、コンテスト型企画のイノベーション
大晦日紅白と2ちゃんねる紅白FLASHの比較分析。NHKの紅白がダメになったわけ。

ただいま勉強中 GPL改訂問題
GPL規約改訂問題について生煮えながらショートエントリ。

短縮表記をつけてみた。
エントリタイトルの頭につける短縮表記についての告知とアルファブロガーネタ。

出産育児手当は少子化対策になる…わけねーだろ
少子化問題論への参入宣言エントリ。「居座りブロガー」発祥の地(笑)。

少子化問題メモ
旅先からのショートエントリ。少子化論についてのこれまでの議論メモ。

天下の暴論的少子化対策のアイデア
2人目の子供を増やすための政策提言。子供の少ない社員ばかり雇う企業の法人税増税、高等教育バウチャー制度。

旅先からのお便り
ハワイ旅行の旅先からのメール。ノースショアとクア・アイナ。

寄付文化が知りたきゃ米国の爪の垢でも煎じて飲め
寄付ネタでTBケンカ売ってきたブログに火を掛けに逝くが燃えずに鎮火。残念。

僕のおつむは燃費が悪い件について
「ゲーム脳」ネタについて羊堂本舗のエントリを紹介+半導体の未来トーク。

旅先からのお便り・その2
旅先メールその2。ワイキキビーチの夕焼け写真。

「絡まれ系キャラ」は褒め言葉と受け取っておきます。
ブログ的コミュニケーションとマスコミ人のブログの違和感について。

ヤフーはブログサービスを買収するか
英語Blogのネタエントリに絡めて、ヤフーの企業戦略を分析。

あおぞら信託買収で1700億円の財布を手に入れる(はずの)ソフトバンク
あおぞら信託を買収したヤフーの狙いを分析。ネット決済銀のメリットについて。

いっそ四半期に一回の更迭でもよろしいんじゃないでしょうか、三菱自様は
三菱自工トップ交代(まだ新トップが誰かは知らなかった)に寄せて、最大限の皮肉コメント。

首都大学東京に思う、大学は何する所ぞ
内田樹ブログの首都大問題に参戦。慣れない人文科学分野に無理矢理マーケティング論を導入。

中国の社会的起業家?
日中の非営利セクターについてのお話。GLIの人材募集告知も兼ねて。

クビ大なんてマジでどうでもいい
首都大論争その2。高等教育のマーケティング分析と国公立大学不要論をぶち上げる。

|

クビ大なんてマジでどうでもいい

 首都大学東京(クビ大)の話で、Remember309さんのブログから大仰な内容のエントリのトラックバックをいただいた。

 それによると僕の前回のエントリの内容を「日本の歴史・文化的背景を理由に、クビ大よりも都立大のような大学の方が、公立大学としては、不要であると主張されているようだ」とご理解されたようなので、ちょっと補足しておこう。クビ大も都立大もぜんぶ不要だと思ってますが、何か?(´ ∀ `)

続きを読む "クビ大なんてマジでどうでもいい"

| | コメント (8) | トラックバック (17)

2005/01/29

中国の社会的起業家?

 昨日、秋葉原に行ってiPod mini見たらすごく欲しくなった。でも新しく買った携帯の電話番号を移すヒマもないぐらい忙しいのに、iPodなんか買ってたら生活破綻しそう。今の仕事が一段落してから考えよう。

 さて、先日絡みエントリを書いていろいろと騒いだインド洋津波関連での寄付の話だけれど、そう言えば少し古い話だが、国境なき医師団や国際赤十字が相次いで「十分お金が集まったので募金やめます」宣言を出したらしい。津波もすごかったが、その後の寄付の津波も国際的には負けず劣らずものすごかったようで。そんなことを考えつつ、今回の津波とは直接関連はないのだけれど、非営利組織ネタを書いてみたい。

続きを読む "中国の社会的起業家?"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2005/01/26

首都大学東京に思う、大学は何する所ぞ

 内田樹センセイのブログ回りで、首都大学東京、通称「クビダイ」の話が盛り上がっている。元都立大仏文科の助手だった内田氏が、「大学に文学部なんかいらねんだよ」とうそぶいた石原“スターリン”慎太郎都知事と、東北大学長時代に自分の研究室に学生が本を持ってくるのを禁じたという西澤“ヒトラー”潤一学長を、すごい勢いで罵倒している。

 門外漢にもなかなか楽しい文章なので、地方から東京の大学を受験しに来ようと思っている甥、姪のいたりする人は、彼ら彼女らに間違ってもクビダイを受けさせないようにアドバイスするためにも、ぜひ読んでおきたい。

続きを読む "首都大学東京に思う、大学は何する所ぞ"

| | コメント (16) | トラックバック (10)

2005/01/24

いっそ四半期に一回の更迭でもよろしいんじゃないでしょうか、三菱自様は

 書くだけで不愉快な気分になるので長らく無視していたが、お久しぶりな三菱自工ネタが。ここまで来ると、もう三菱グループ内の取締役候補のババ抜き祭りの様相だなあ。

 以前にこのブログ(の前のブログ)で「初めて筆頭株主が自社の利害だけを考えてくれる人になったんだから、社員ともども心入れ替えて頑張って下さい」って書いたのが確か5月ごろだったかと記憶。それからたった半年で実は投資銀行(とヘッジファンド)だけ大儲けさせて5000億円をどぶに捨てたことになったんでトップ3人更迭って、何よ。

続きを読む "いっそ四半期に一回の更迭でもよろしいんじゃないでしょうか、三菱自様は"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

2005/01/21

あおぞら信託買収で1700億円の財布を手に入れる(はずの)ソフトバンク

 忙しくてブログ書いてる場合じゃないという悲鳴があちらからもこちらからも聞こえて参りますが、で私もヤバイぐらい忙しいわけですが、そう書いたら「ブログ書いてるくせに忙しいふりすんじゃねえバーカ」とか煽られたので歯を食いしばって書き続けてやるぞちくしょう。

 前の記事で「ヤフー(とソフトバンク)は当面キャッシュの流出になるようなM&Aをするつもりはないだろう」と書いた矢先に、ヤフーが100億円以上出してあおぞら信託を買収するというニュースが飛び込んできたので、ちょっと追加エントリを書いておきたい。

 さっそく切込隊長氏がこのニュースで「ふーん。」というやる気のない感想を表明してるが、なかなかどうしてこのニュースは非常に意味深である。

続きを読む "あおぞら信託買収で1700億円の財布を手に入れる(はずの)ソフトバンク"

| | コメント (0) | トラックバック (5)

2005/01/19

ヤフーはブログサービスを買収するか

 奥一穂氏のブログ経由で、米Internet Stock Blogの「Yahoo! to acquire Six Apart?(ヤフーはシックス・アパートを買収するか?)」という記事を見た。

 こういう完全な飛ばし、というか100%憶測だけで記事が書けるところがブログの素晴らしい(笑)点である。しかもそのノリそのままで、引用した奥氏は「日本ではどうなのか?ヤフーが買うとしたら、やっぱり、はてな?」などと、風説を流布しまくりだ。さっそく僕も悪ノリして風説の流布に荷担してみたい。

続きを読む "ヤフーはブログサービスを買収するか"

| | コメント (3) | トラックバック (9)

2005/01/18

「絡まれ系キャラ」は褒め言葉と受け取っておきます。

 出会い系オタのブログARTIFACTでネタにされ、栗先生からは「絡まれ系キャラ」とのご紹介を賜りましたR30でございます。

 実のことを言うと仕事が結構忙しくなってきてブログの更新頻度が落ちそうなムードがまん延してきてるのだけど、にもかかわらず書きたいことはたくさんある。ブログ論争整理ツールのことや、湯川さんとこで語られている記者ブログの話など。一気に2つ以上のテーマをぶち込んで効率よく語るみたいなことを、試しにやってみようか。

続きを読む "「絡まれ系キャラ」は褒め言葉と受け取っておきます。"

| | コメント (14) | トラックバック (10)

2005/01/15

旅先からのお便り・その2

ワイキキ・ビーチの夕日 ハワイでのお休みも、そろそろ終わり。

 今日はワイキキビーチに行ってきた。昨日から曇りがちな空で、スカッと甲羅干しという感じでもないのだけれど、それでもワイキキはワイキキ。椰子の葉をさざめかせて南風が吹き抜ける砂浜で何も考えずに横になると、それだけでリラックス。十分のんびりできました。

続きを読む "旅先からのお便り・その2"

| | コメント (2) | トラックバック (2)

僕のおつむは燃費が悪い件について

 羊堂本舗のブログを見ていて、「ゲーム脳っていうのは頭が良いってことなんだ」というエントリを読んで感心。

 こっちの分野はまったくの素人なのでゲーム脳がどうとか言われても「ふーん」という感想しか述べられないが、最新の科学の知見というのが実は昔から日常的に使っている慣用句などと感覚的にもぴったり一致しているとかって、よくあるよね。これなんか、その典型かなあと思った。

続きを読む "僕のおつむは燃費が悪い件について"

| | コメント (9) | トラックバック (5)

2005/01/14

寄付文化が知りたきゃ米国の爪の垢でも煎じて飲め

 毎度ながらブログを始めたばかりの人のところに難癖つけるエントリばかり書いていて、弱いものいじめみたく見られそうでちょっとアレなのだけど、さすがに堂々とトラックバック送ってこられたら黙ってるわけにもいかないので。

 「ニュースを読む 未来を読む」というブログで、僕の「国際人道援助の投資戦略」のユニセフに関する解説の一部だけを引用して、僕の意図とまったく逆のことが主張されているので、この際くぎを刺しておきたい。

続きを読む "寄付文化が知りたきゃ米国の爪の垢でも煎じて飲め"

| | コメント (8) | トラックバック (7)

2005/01/13

旅先からのお便り

サンセット・ビーチ えっちな議論に疲れたので、ちょっと旅先からのお便り。

 1月と言えばハワイは芸能人。じゃなくて、サーフィンの季節です。

 海はからっきしだめなR30ですが、波間にプカプカ浮きながらでっかい波が来るのを待つためだけに一日を潰す大バカ野郎がたくさんいると聞いて、見物に行って参りました。

続きを読む "旅先からのお便り"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/01/12

天下の暴論的少子化対策のアイデア

 えーと皆様ごぶさたです。ブロードバンド環境が確保できなくて、ネット見るのにも四苦八苦してるR30@丁寧語仕様です。

 少子化対策の話題、ぼやぼやしてるうちにコメント20個以上つくわ、論点整理してくれたりいろいろなヒントを挙げたりしてくれる人たちがトラックバックしてくれるわで、なかなか盛り上がってますね。

 論点が多岐にわたるテーマの議論は、こうしていくつものブログが論点を提出して、それを誰かが交通整理したりと「自己組織化」されるのを待つというのもいいなあと、今回強く感じました。論争に火を付けた僕自身がそれにきちんと応えられるかどうかは、まったくの別問題なわけですが(笑)。

続きを読む "天下の暴論的少子化対策のアイデア"

| | コメント (37) | トラックバック (16)

2005/01/09

少子化問題メモ

 今、成田空港のサクララウンジから書き込み中。なかなか居心地のいいところ。

 少子化対策に関して、前エントリにニートネタ並みの勢いでTB、コメント殺到中。アクセスの方はニートほどではないところを見ると、こっちの方がサロン的な議論をしばらく続けて行けそうかな。

 僕のアイデアも書きたいのだけれど、あと30分ほどしか時間がない。ので、これまで出た意見や気になったサイトに関してメモ。

続きを読む "少子化問題メモ"

| | コメント (5) | トラックバック (8)

2005/01/08

出産育児手当は少子化対策になる…わけねーだろ

 Loveless zeroさんのとこ経由で見た、新米コンサルタントの起業日記の「的の外れた?少子化対策」に、ちょっと絡んでみたい。

 年明けから日経新聞読むの止めたので(笑)日経の「少子化」連載がどういう内容なのか知らないんだけれどもさ、どうしてこうも「カネで解決」的な議論ばかりが出てくるかなぁ。理解に苦しむ。以下、結論部分を引用しておくと。

続きを読む "出産育児手当は少子化対策になる…わけねーだろ"

| | コメント (44) | トラックバック (18)

2005/01/07

短縮表記をつけてみた。

 ネタフルブログ発祥であるところの「短縮表記」が流行っているという話を聞いて、当ブログも導入してみました。ずばり[R30]。ていうか、短縮してないじゃん!!

 でも最近RSSリーダーでいろいろなブログを購読し始めてみると、配信されてくるタイトルだけからどのブログかなかなか判断がつかなくて、一瞬急いで読むべきかどうか戸惑うんだよね。そんなとき、ネタフルみたいに[N]ってタイトルの頭についていると、確かに分かりやすい。

続きを読む "短縮表記をつけてみた。"

| | コメント (2) | トラックバック (6)

ただいま勉強中 GPL改訂問題

 奥一穂氏のブログで、「神か悪魔か - GNU の見えざる手」という長大な連載が進んでいる。2~3回で終わるのかなと思ったら、今4回目まで掲載し終わり、さらに3回以上続けるつもりらしい。

 一線のソフトウエア技術者でありながら英語の文献もバリバリ読みこなしてIPについて論じる知的体力に感服する限り。文系の僕たちも、ぜひこの機会に彼のブログとそのトラックバックなどを読んで勉強しておきたい。ちなみにGPL、GNUといった言葉を知らない!という人は、前知識としてこちらをお読み下さい→【特集】 History of GNU - GPLとはなにか

続きを読む "ただいま勉強中 GPL改訂問題"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/01/06

紅白FLASH合戦にみる、コンテスト型企画のイノベーション

kohaku_flash 本当はブログ定休日のはずだったが、昨日更新しなかったので軽いネタふりを。

 毎年年末に楽しみにしているのが、「紅白」である。歌番組の紅白ではない。2ちゃんねる動画板が主催する、「紅白FLASH合戦」だ。これが始まってから、僕は本家のNHK紅白をまったく見なくなった(笑)。

 僕は動画板の住人でもないのであまり詳しくは知らないが、紅白FLASH自体は3年前の第1回からずっと見ている。もともとは動画板のFLASH職人さんたちが「年に1回ぐらいまとめて成果を発表し合おうよ」というような話から始まったイベントだったように思うが、大会前のCM用FLASHからしてものすごいクオリティのものが続々寄せられ、身震いするほど感動したのを覚えている。

続きを読む "紅白FLASH合戦にみる、コンテスト型企画のイノベーション"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/01/04

国際人道援助の投資戦略

 案の定、スマトラ島沖地震災害で知り合いを亡くした方から前回のエントリに対してクレームが来た。

 ま、そりゃそうだろうなとは思う。新年早々、目の前で死んだ人たちやその家族をどうやって助ければいいか、涙をこらえつつ必死で活動している人たちと、遠く離れた日本でパソコンの前に座って好き勝手書き散らしている僕みたいな人間と、互いに理解できないほどの温度差はあって当然だ。それに、それぞれの立場にいるからこそ見えているもの、見えないものというのはある。

続きを読む "国際人道援助の投資戦略"

| | コメント (6) | トラックバック (7)

2005/01/03

寄付する前に立ち止まれ

 大規模な災害が起きている横で冷ややかな口調でこういう話をすると、必ず「たくさん苦しんでいる人がいるのに不謹慎だ」みたいな反応が返ってくるので嫌なんだけど、不思議とそういう議論をする人があまりいないようなので、ちょっと書いておく。

 災害などは特にそうだが、不幸なことが起きると必ずあちこちで寄付を募る活動が始まる。渋谷や新宿などでは、「何年前の出来事だよ?」と思うような災害についての募金や署名運動をやっている人もいる。そばを通り過ぎる時に、胡散臭いと思いながらも「もし彼らが本当に困っているのだとしたら?もしそうなら、無視して通り過ぎる自分はなんて薄情な人間なのだろう」と良心が痛んだことのない人はいないだろうと思う。

続きを読む "寄付する前に立ち止まれ"

| | コメント (9) | トラックバック (12)

2005/01/01

とりあえず、今年の抱負など

 あけましておめでとうございます。0時ぴったりにあるMLにメールを送ろうと思って手ぐすね引いてたら、受信したサーバの時刻設定が狂いまくっていて、送信日時が12/31の11時過ぎになったorz こういうの、許されて良いのでしょうか。

 なんて元旦早々コンピュータ相手に怒りをぶちまけていてもしょうがないので、気を取り直して今年1年の抱負など。あと、まったく僕らしくないのですが、元旦だけデザインを思いっきりミーハーに変えます(笑)。一瞬違うサイトにアクセスしたんじゃないかと思ってF5キーを連打する人続出でPVアップでウマーを期待(爆)。

続きを読む "とりあえず、今年の抱負など"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »